三鷹美容室マクラメの五十嵐です。

今回ご紹介するのはカラーはこちらです


最近はハイライトを入れた立体的なカラーばかりの
ご紹介になっておりましたが、

一色の綺麗な艶カラーももちろんやってます。

では今回のお客様のカラー前を見てみましょう。
以前やっていたグラデーションカラーに飽きてしまったお客様。
意外と難しいんです。

Step1髪の毛の状態をしっかり見極める。
今回のケースは、根元のダメージレベルと、ブリーチをしてある
毛先のダメージレベルは、はるかに違います。

Step2トリートメント
毛先のダメージが進行してしまった部分にしっかりと
RARAトリートメントをしていきます。
髪の状態をなるべく均一にするとカラーも均一になります。

Step3毛先のブリーチ部分に色素を入れていく。
これは今までおすすめしていたハイライトで日本人独特の
濃い色素を抜く。という考えと逆の発想です。
抜けた色素を補っていく作業をしていきます。
これをしないと毛先はすぐに色が抜けてしまいます。

Step4色の選定
今回はとにかく艶のあるカラーが目標だったので
退色しても黄色くなりにくくなり
さらに綺麗に見えるパープルとブラウン
隠し味に色々入ってます。^ – ^

こんな感じで、時にはハイライトを入れたり
時には艶カラーをしたり。
とにかくカラーの可能性は無限大です。

いろんなカラーに挑戦してみてはいかがですか?
ご相談お待ちしています。

五十嵐 祐貴